第三浩丸 さかした釣具店 第三浩丸
        
HOME 店舗情報 釣り船
オリジナル商品 ライトタックル      
MENU
店舗案内
アクセス   
釣り船

釣り船料金案内

料  金  乗合 1人6,000円

乗船予約申込み
オリジナル商品
アブラメ、ソイ
ヒラメ
ライトタックル
ライトタックルの勧め
ライトタックル仕掛け
階上町漁港ポイント
 
階上沖ヒラメ釣り大会報告
リンク集  



【 お問い合せ 】
0178-89-2252
階上沖の釣りのことなら何でも手軽にご相談・ご連絡ください。
あなたの釣りライフを
応援します。

合計:カウンタ統計
本日:本日のカウンタ
昨日:昨日のカウンタ


 ごあいさつ
  
階上沖はアブラメやヒラメ、ソイ、メバル、ワラサ、マコガレイなど魚の宝庫です、たまに10kgクラスの水ダコなどヘビー な外道も楽しめます。  

船釣りは、貸し竿など取りそろえておりますのでご利用ください。
  
磯や防波堤では、春から夏にかけて尺タナゴや良型アブラメが、通年通して漁港内でチカが楽しめます。

夜釣りはソイやドンコ、秋から冬にかけヤリイカが良く釣れ、エギなど『ライトなタックル』で気軽に楽しめます。

階上町は自然が豊で階上岳からはかすむ下北半島や八戸市、南は岩手県北の太平洋が望めます。



掲示板
釣りでも釣りでなくても、
お気軽にいらしてください。
 
さかちゃんの釣り情報
日記休止中
階上天気 階上町 ライブカメラ
  お知らせ
2016スポニチフィッシングラリー開催
期日 平成28年4月23日から11月末日まで。
応募資格
参加者はスポニチ加盟店より応募はがきを入手、スタンプ3個を捺印しもらい(釣り船一回の乗船で1スタンプ)投函。
抽選でダイワの豪華釣り具をゲットしましょう。
ダイワ電動リールシーボーグ200J 8台。
ダイワライフジャッケット、クールライン、船バッカン、Wチャンスとして福島県広野町の新米10kg30袋、オリジナルTシャツ。
加盟店
青森県 階 上 かした釣具店

岩手県 宮 古 
佐々木釣具店

宮城県 歌 津 清重丸

     塩 釜 東北丸

     塩 釜 みなとや

     越ノ浦 國丸

     七ヶ浜 やまさ丸


釣り船予約申込み予約状況が見やすくなりました。

注、予約フォームが不調です予約の返信が無いようでしたら電話でお確かめください。



アサヒビール2015スポニチ階上いちご煮祭りアブラメ釣り大会結果

アサヒカルピスビバレッジ2012スポニチ階上いちご煮祭りアブラメ釣り大会結果

階上沖シーズン・イン復興釣大会開催(2012 4/29)

アサヒカルピスビバレッジ2011スポニチ階上アイナメ釣り大会 7/31


南部せんべいでバニラアイスクリームをサンド!その名も「アイスせんべい」 銀座夢百貨オリジナルブランド「雪舞」
さかした釣具店でも店頭販売中



ついに出た階上沖の総合サイト
   階上沖マスナタヒラメ釣りを追加
  アブラメドットコム


■ 
釣り河北 東北エリアの釣りサイト
トピックス 階上沖マスナタヒラメ釣行記
 
階上沖マスナタヒラメ釣行記Ⅱテクニック編
 ニュータックル紹介
全国版総合釣りサイト(JFS)日本フィッシングサーチ
ダイワ
 釣りビジョン釣果情報

■ はしかみ町PR動画
 トンボの美
さかした釣具店取り扱い釣り餌  階上沖釣り倶楽部 油目屋 メンバー募集中
■ ヒラメ日記 活き餌釣やマスナタの
  ヒラメ実釣サイト

さかちゃんの階上沖攻略アブラメ編
       ソイメバル五目編 カレイ編

道の駅はしかみリニューアル
■ NHKBSにっぽん釣りの旅・階上沖ヒラメ編
 スポニチ フィッシングニュース
 携帯サイト『スポニチ釣りMAX』
 動画配信WEBスポニチてれびぃ
 八戸フィッシング更新

3.11・なすびが行く『みちのく潮風トレイル』復興の足跡 https://www.facebook.com/nasubi.michinoku.trail  

        3.11東日本大震災津波災害から5年経ちました。
皆様のご支援ご援助のおかげさまで、震災前の状況に戻りつつあります、これからも宜しくご愛顧くださいませ。

店内は釣具釣り餌と、活魚や鮮魚、菓子パン、飲み物など一般食品を取り揃え震災前と同じようなレイアウトでお待ちしております。
釣行時のおやつや、お飲み物はご準備できます。

お薦めは、天然ホヤ、地物産のアブラメやソイの活魚、特に活締めの『茹で蛸』は当店の看板商品です。
釣り具では当エリアでご利用できます小物は豊富に取りそろえております、オリジナル商品と特上エラコ、釣り船がご用命できます。


餌の自販機設置いたしました。
青イソメ、サンマ切り身、サバ切り身等を販売しております、朝早い方、夜釣りの方、急いでいる方ご利用くださいませ。



階上沖タラジギングアイテム紹介  

 企画 
アクセス121万人目の方、釣り船第3浩丸にご招待致します。
(カウンターの写真を確認させて頂きます。)
おかげさまでアクセス120万件を突破しました。
キリ番120万人目の方おめでとうございます、ご一報ください乗船お待ちしております。

注意:切り番は2015年以前の古い切り番は無効にさせていただきます。


2009 釣りニュース  2010 釣りニュース  ■2011釣ニュース ■2014~2015釣ニュース

2016釣ニュース

 八戸潮汐表
 海水温情報
 釣情報八戸

8/23 階上沖ヒラメ釣り動画釣情報(2014)
9/23 ヒラメクッキング動画(2014)

NHKBSプレミアム『釣り人万歳』階上沖ヒラメ放送予定、釣り人夢枕獏さんと釣兄貴松橋聡さんが台風10号の直後の海に。
10月2日午後5時半放送予定。



9/30 
ヒラメで出船、時合いに食いが立ち良型が続々ヒット2枚掛けもあり船上はヒートアップ3~9枚であったが大物揃いソイやメバルが混じりました






9/27 
ヒラメで出船、潮回りが悪く前半苦戦するも、後半62cm2枚筆頭に2~8枚いずれも良型でした。




9/25 
秋カレイで出船、盛岡市のZOKONクラブの方々挑戦、濁りきつく激渋り、0~3枚も良型が出た水温が下がれば期待できるかもしれません。
ヒラメ船T丸好調、ポイントを細かく攻め35~65cmと良型を二桁揃えてきました。



追越港でチカやアジ20~100匹、ソイが釣れていました。






9/24
 ヒラメで出船、ヒラメ初のグループ三角バケと胴突き仕掛けで挑戦、ヒラメ40~55cm、ソイ、メバル、サバと四目、うねりが高く食い渋りでしたがまずまずの釣果のようでした。


9/20 
ヒラメで出船、2~15枚35~65cmソイやイシナギが混じりました。
食いが浅くバラシが多かったようで船中で差が出ました。
日々ヒラメの喰い方がつがうようです、今日はじっくり食わせがよかったようでした。





9/19 
ジギングにワラサがヒット、小ぶりでしたがヒラメも数枚ゲットされていました。



9/18 
ヒラメで出船ジギングナタ、うねり高く濁りもあり苦戦、ワラサ2本、ヒラメ35~60cm3~7枚小ぶりが多かった、別船も苦戦13時上がり。


9/16 
ヒラメで出船、3~20枚35~60cm船中で差が出ますが好調です、良型メバルもヒットしていました。



9/15 
ヒラメで出船、5~18枚40~60cmと良型揃い、船中58枚、50cmクラスのソイ混じり、別船も好調20枚オーバーあり。




9/11
 ヒラメで出船、70・75cm筆頭に良型9~15枚、イナダ、ワラサ混じり、時化後にもかかわらず好調でした。






9/6
 ヒラメで出船、ヒラメ釣りはじめてのご一行様、1~7枚40~60cm、タイラバーにワラサヒットはじめての体感に船上は大興奮。








9/5 
ヒラメジグで出船、渋かったものの70cm弱のヒラメゲット、ショートタイプのジグにヒット。 
ワラサ、イナダ、ソイが混じりました。




9/4
 ヒラメで出船1~5枚、潮が悪くオマツリが多く苦戦40~50cm、別船で八釣会のヒラメ釣り大会が実施され70cmクラス筆頭に13枚500gと重めのナタ効果が有り、爆釣。

八釣会ヒラメ釣り大会結果(5枚計量)
第1位 山野下富士雄さん 5.30kg(八戸市)
第2位 関畑 光雄さん   4.42kg(八戸市)
第3位 十文字文男さん   2.72kg(八戸市)
大物賞 石上 一郎さん   3.38kg(八戸市)
最多賞 石上 一郎さん ヒラメ13枚

9/3 
ヒラメで出船、ヒラメ4~8枚、ワラサ、ソイ、メバル混じり、うねりが有り釣りにくいものの40~65cmと良型が釣れました。







8/26
 ヒラメで出船、底荒れも治まり時合いに食いが立ち2~5枚40~65cm良型が出た水深50mマスナタ400g餌はイワシ。 




8/25 
台風後の出船となりました、底荒れがあるのか食い渋りでしたが何とか釣果が有りました埼玉県からの御一行様ヒラメソイ込みで10匹の釣果でした。



8/14
 ヒラメで出船、台風の気配を感じながらの出船潮が利きまずまずの釣果でした。
午後風と波が出てきて早上がりするも2~4枚船中13枚ソイメバル混じり、不調気味だった数日の中ではMURURA御一家快心の釣果でした。






8/12 
潮回りが悪いのかヒラメの食いが渋かった、バラシが多く、0~5枚40cm前後、別船60cm強も混じったようです。
サバ(30cm位太目)が多く仕掛け次第では大釣り可能、ジグやサビキがよさそうです。



8/11 
ヒラメで出船、1~10枚40~60cm50cmクラスのソイが混じりました。
はじめてのヒラメが50cmでした。
各船、竿頭さんは2桁60cmオーバーも混じっていたようでした。


竿頭さんの釣果。


8/10 
台風後で出船なし

8/7 
ヒラメで出船、ワラサ混じりで1~4枚船中8枚40~62cm良型が揃いソイも混じりました。



8/6
 ヒラメで出船、1~8枚と、おでこ無し40~60cmソイやサバ、アブラメが混じりました。
マスナタ400g餌は冷凍、塩イワシ。
食いは渋めでしたが良型が出ました。




8/4 
メバル五目で出船メバルガヤヒラメアブラメなど盛り沢山でした。
飛鳥Ⅱらしき客船が北上、なんとなく暑そうでした。





7/31 
『はしかみいちご煮祭りアブラメ釣り大会開催』
参加者64人が階上沖に繰り出しました、コンディションは前日の大雨が影響か食いが渋かった0~15匹、前日の爆釣がうそのようでした。
厳しい条件の中でも上位10名さんは二桁キープされていました。
結果(5匹計量)
優 勝 千葉 正次さん 東北町  3.62kg
第2位 奥寺 和仁さん 五戸町  3.22kg
第3位 佐々木喜次さん 八戸市  3.20kg
第4位 松橋 聡 さん  八戸市  3.06kg
第5位 竹ヶ原正幸さん 十和田市 2.98kg
第6位 程川 明 さん  十和田市 2.70kg
第7位 石倉 石三さん 八戸市 2.62kg
第8位 山本 芳雄さん 三沢市 2.58kg
第9位 岸本 正貴さん 盛岡市 2.54kg
第10位 井原 隆 さん 八戸市 2.50kg 


千葉さん

奥寺さん

佐々木さん







7/29 
ヒラメ五目で出船、3~6枚45~75cm大物が出た、同ポイントでアブラメ好調15~25匹良型が揃った。
アブラメ船は30匹オーバーもありでした。







7/28 
五目で出船、胴突き6本針餌はサンマ、半月片天秤、マスナタとタックルを使い分け、アブラメ、ソイ、メバル、マコガレイ、サバ、ヒラメと盛り沢山でした。







7/23 
アブラメデ出船、潮が緩く苦戦気味。
J丸ヒラメで船出船、マスナタ400gとジギング、今日はヒラメの反応が良く爆釣、40~50cm14枚、ジグも好調ワラサ70cmクラスのヒラメヒット込みで19匹。







7/22 
五目で出船、船中メバル、マゾイ、黒ソイ、ガヤ、アブラメ、ヒラメ、ミズクサカレイと混じりました。
20~40匹、胴突き6本針ハリス3号餌はサンマの切り身、冷凍イワシ、エラコ等。
アブラメ船も出船食い渋りの時間帯もあったが良型が揃ったようでした。





7/19 
アブラメで出船、食い渋りでしたが後半食いが立ち10~20匹ソイや別船ではガヤ混じりでした。
半月両天秤よりは片天秤が食いが良かった、2本針餌はエラコ錘120号。


7/18
 ヒラメで出船、60cm71cm(タコベイトに反応)と大物が釣れました、別船では一人10枚(冷凍イワシ)、さらに別船では、大タモに入らず痛恨のバラシ。
ジグに反応、ヒラメ、アブラメ、ソイとルアー(シマノスロージグショートモデル)が好調でした。
ヒラメ好調の予感・・シーズンインか?
アブラメ五目ソイやナメタカレイ、ミズクサカレイ等混じりで20匹前後これも好調と言えた、餌はエラコ、胴突きにイワシオモリ120号。




7/17 
カレイで出船、10~45枚良型が揃っていました。
ヒラメ2~6枚、35~65cmマスナタ冷凍イワシ。
アブラメ、15~30匹ソイ混じり水深35~50m深場は良型が揃った好調。
『はしかみいちご煮祭りアブラメ釣り大会まだ余裕がありますご参加お待ちしています、応募くださいませ』


7/16 
ヒラメで出船、マスナタとジグで挑戦、ヒラメ1~3枚35~55cm別船3~5枚35~50cm根の掛け上がりで良型がヒット50cmクラスのソイもかかりました。
カレイ船底荒れ気味で苦戦するも30枚オーバーも出ていましたいずれも良型。
アブラメも荒れ気味で苦戦するも20匹オーバー。





7/13 
カレイで出船、良型爆釣25~40cm20~58枚潮が利き食い活発カレイはまだまだ行けます。






7/10 
ヒラメで出船、濃霧が濃くポイント移動で苦戦するも66cm筆頭に船中9枚良型が揃ったようです別船でも良型が5枚揃ったようです、マスナタ400g冷凍か塩イワシ。
本日八釣会の釣会が有り21名参戦、アブラメが5本計量で競われました、(各自の全釣果は15~25匹30~40cmソイやヒラメが混じり好調でした)。
第一位、山本 高男さん 4.80kg
第二位 工藤 美登さん 4.26kg
第三位 佐々木隆志さん 3.82kg
第四位 久保 賢一さん 3.62kg
第五位 大畑 純一さん 3.54kg
大物
ヒラメ  山野下富士雄さん 1.72kg
アブラメ 音喜多正勝さん 1.48kg
ソ イ  十文字文男さん1.02kg
ヒラメ船の釣果写真は盛岡市からのKさん。






7/9 
アブラメ五目水深60~70m、アブラメ、ソイ、タコ込みで5~18匹30~40cmの良型が揃いました、アブラメは水深35~40mが数が出たようでした。
カレイ前半食いが悪かったが後半食いが立ち43匹と数が出ました同ポイントでJ丸我慢勝ちのようでした





7/8
 カレイヒラメリレーで出船、カレイ10~25ヒラメ1~9枚、マサバ混じり。
カレイは前半食いが良かったが濁りが入り苦戦、ヒラメはマスナタ冷凍イワシに盛んにアタック50cm弱混じりで9枚でした。






7/5 
カレイで出船、盛岡市からのご一行17人様御来訪、カレイ9~38匹42cm含む、ヒラメに挑戦した方50cmクラスヒラメゲット。




7/3 
西風が強く出船停止、強行組が何隻か出船、潮風が強く濁りもあり苦戦、カレイで10~20枚、アブラメも苦戦でした。

7/2 
岩手県『県友会釣同好会』のご一行様カレイで出船、42cm筆頭に30cmクラスの型揃い20~40匹の釣果でした。
ヒラメに挑戦の船が有り、1~7枚35~55cmと釣果は上向き、ワラサのナブラが立ちジギングもいけそうです。

  岩手県『県友会釣同好会』
第4会釣り大会
    
重量(3匹の計)
第一位 小又  章 さん 2.285kg(大物42cm)
第二位 武蔵 幸一さん 2.015kg 
第三位 本波  誠 さん 1.530kg
最多賞 常泉 治美さん 40枚
カレイ釣りに52cmのアブラメが混じりました、カレイ竿に2kg強のビックファイトは長くご本人の記憶に残りそうです。




7/1 
カレイで出船、Nさんグループカレイ釣りにデビユー、ビギナーの特権大物ヒットが連続40cmオーバーが2枚40cm弱が数枚、スネーク天秤3本針錘40号餌はイソメ。






6/30 
カレイアブラメのリレーで出船、カレイ10~25枚27~40cm弱良型が多かった。
10時からアブラメにリレーしアブラメ3~7匹40cm弱の良型が揃いました良型ソイも船中10匹。
カレイはスネーク天秤、ラダー天秤2~3本針オモリ40号餌は青イソメエラコ、アブラメ半月片天秤錘100号餌はエラコソイ仕掛けホタルイカや冷凍イワシ。





6/28 
カレイで出船、爆釣30~60枚25~37cmアブラメ混じり、神奈川県のDさん本日はマコカレイに挑戦、良型マコガレイのオンパレードでした。
各漁港でジャンボチカ、小サバ、小アジが楽しめます、大久喜港でメタルジグでワラサが数本ゲットされました。
 


Dさんの2日間の遠征の釣果でした。







6/27 
ソイ狙いで出船、神奈川県からおこしのD様、良型ソイ2桁ゲット、70cmクラスのワラサも混じり重量はたっぷりでした。
半月片天秤2本針、ソイ仕掛け3本針、餌は冷凍塩イワシ、オモリ100号。
関東仕様カサゴ仕掛け(半月片天秤3本針)も実釣テストで釣果が上がりました、こちらのアブラメ仕掛けと同じく片天秤でした。
本日は凪になりのんびりヨットの帆走も見られました。






6/26 
カレイ五目で出船、強風注意報の予報が出ており早上がりするも、カレイ、ソイ、ヒラメ、サバと四目達成。
マスナタで40~60cm弱のヒラメ5枚、マスナタ400g餌は冷凍イワシ、ヒラメは今後期待大。





6/21 
久しぶりの出船、アブラメ狙いで水深30~60m食い活発27~45cm10~20匹ソイや40cmクラスサバが混じりました、餌はエラコ、イソメでも食ってきました。
ロッドのしなりを見つめるウミネコと初夏の使者アホウドリ。






6/18 
カレイで出船、前線と低気圧通過でうねりが入り底荒れ2~10枚と不調、根を流すアブラメは底荒れの影響が少なく10~20匹オーバー、ソイやタコ混じり、カレイは凪待ち。




6/11 
アブラメで出船前半潮が利かず苦戦気味でしたが、後半は食いが立ち黒ソイ、マゾイ、ナメタカレイ混じりで20匹オーバー。
種市港、小舟渡港、大蛇港、大久喜港等、チカやタナゴが港内で釣れています、餌は赤アミ、仕掛けはサビキや胴突き空針、餌付け器使用。

6/10 
アブラメで出船、潮が利き朝からポツリポツリ釣れ続き10~25匹ソイやナメタカレイ、タコ混じり階上沖デビューのMさん船酔いしながらでもお持ち帰りキープでした、ベテラン組はクーラー満タンと好調でした。

カレイ船は竿頭さんは、40枚越えと好調続きです。





6/8
アブラメ五目で出船、アブラメ5~20匹30~40cmソイ混じり、12時からカレイにリレー5~15枚25~38cm。
カレイ船良型40枚オーバの方が有りました。




6/6 
カレイで出船、爆釣続き25~45匹27~47cm、40cmオーバーも何枚かゲットされていました。
良型アブラメも混じりましたスネーク天秤2~4本針餌はイソメ、エラコとも食いが良かった。
アブラメ船は5~10匹と食いがあまり良くなかったが乗合でのジギングでワラサ(70cmクラス)2本ゲットされました。






6/5 
八戸市の『八釣会カレイ釣り大会』が開催されました、参加者は19名終日食いが良く昨日と同様爆釣でした。
結果(10枚計量)
第一位 山野下富士雄様 5.60kg
第二位 佐々木 隆志様 5.28kg
第三位 石 上  一 郎様 5.26kg
第四位 工 藤  美 登様 5.22kg
第五位 関 畑  光 雄様 5.02kg
大物賞 久 保  賢 一様 0.80kg(一枚)






6/4 
盛岡市の㈱田村工務店の『釣り吉カップカレイ釣り大会』が開催されました、参加者は18名三隻に分乗して競い合いました。
終日食いが立ち12時半上がりで竿頭さんは13.35kgと爆釣でした。
結果
第一位 村上  修 様 13.35kg
第二位 玉山 春男様 12.90kg
第三位 川口 勇幸様 12.00kg
第四位 古賀 英祥様 11.50kg
第五位 畝田 国夫様 10、15kg








5/31 
カレイで出船、JR御一行8名様、爆釣20~50匹ぐらい良型が揃っていました、餌は青イソメ、エラコ錘40号、数はイソメ良型はエラコにきていました。
東の風強くなり早上がりでした。

栄尚




5/29 
カレイ船、アブラメ船、五目船出船、カレイ依然好調20~40枚良型が揃う、アブラメはやや小ぶりが多いもののソイやカレイ混じりで10~20匹、ジギングでGOM兄弟、ワラサ40~70cm2桁、ソイやヒラメ、アブラメ混じりでした。
ワラサはカレイ船、ライトタックル船にも釣れました。




5/28 
アブラメデ出船、10~27匹ソイやタコ混じり(5kg×2匹)食いは良かったが右舷左舷で差が出ました。
半月片天秤2~3本針餌はエラコ、錘100号。



5/25 
アブラメで出船、潮が利かず苦戦ながらも良型(35~40cm)5~15匹ソイが混じりました、カレイにリレーし7~10枚。


5/22 
カレイ船出船、引き続き好調、30~50枚良型が揃う、錘40号餌はエラコ青イソメ。
本日夕方蜃気楼が確認されました。





5/21
 カレイで出船、潮具合が良く各船爆釣モード、一人20~50枚オーバーサイズは28から40cmと良型が揃いました。
カレイ釣りは40名ほどの出船でしたが皆さんカレイ釣りを堪能したようでした。






5/20 
カレイで出船、30~40cmの良型が15~30匹アブラメや7kgクラスのタコ混じり、潮が速く錘は40~60号餌はエラコ、青イソメ2~3本針、集魚ライト集魚板使用。







5/15 
カレイで出船、東風強く11時上がりでしたが好調気味18~30匹25~40cm良型揃いでした。
オモリ40号餌はエラコ、青イソメ、アサリ等、スネーク天秤2~3本針、本日はカレイ40名ほどの人員でした。





5/14 
時化後のアブラメデ出船、13日もでしたが濁りがきつく食い渋位のと潮回りが悪く苦戦、カレイにシフトしてラスト1時間カレイ5~10枚。
カレイ船は中だるみもあったが20~30枚とまずまずで昨日よりは良かったようです。



5/11
 時化になり休業、凪次第アブラメ、カレイ狙いで出港予定。

5/10 
カレイでJ丸出船、20~30枚時化模様になり11時上がらリ時間の割には枚数があがていました。

5/9 
カレイで出船、約20~50枚28~42cm良型揃いでした。
スネーク天秤2~3本針餌はエラコ青イソメ錘30~40号。




5/7 
アブラメで出船、S丸で大タコゲット推定20kg。


5/3 
カレイで出船、爆釣N一族三桁オーバー43cm含む、別船も30~50枚良型揃い、スネーク天秤錘40号餌はエラコ、仕掛けは2~3本針。






5/2 
カレイで出船、44cm筆頭に28~44cmの良型25~40枚と好調、スネーク天秤2本針錘40号餌は青イソメが良かった。




5/1 2016 2016階上沖シーズンイン釣り大会
前日の大しけが影響し今まで好調でしたアブラメは食いが渋かったが、上位入賞者は5匹計量で4kg弱と大物を揃え僅差で競いあいました。
結果
第一位 松橋 聡 さん 3.90kg 八戸市
第二位 工藤 美登さん 3.88kg 八戸市
第三位 佐々木勝彦さん 3.80kg 新郷村
第三位 山端 茂晴さん 3.80kg 八戸市
第五位 小山美代志さん 3、40kg 階上町
第六位 岸本 正貴さん 3.25kg 盛岡市
第六位  平 育三さん 3.25kg 二戸市
第八位  坂 勝男さん 3.20kg 階上町
第八位 高屋敷 隆さん 3.20kg 八戸市
第十位 吉田 明彦さん 3.10kg 十和田市
第十一位 刈谷 一弘さん 3.00kg 八戸市
第十一位 鈴木 豊さん 3.00kg 八戸市






5/1


4/27 
J丸マコガレイカレイで出船、爆釣40~50枚30cm前後40cmオーバーも混じる。


4/26 
N丸アブラメで出船、15~25匹マス、水タコ、ソイ、カレイ混じりでクーラー満タン。
カレイも好調。


4/25 
カレイで出船28~43cm15~40枚と好調良型が揃う、餌はエラコ、イソメ錘30~40号スネーク天秤2~3本針マコガレ、イミズクサカレイこみ。





4/24 
アブラメ船カレイ船出船、アブラメ好調25~40cm10~30匹ソイ、タラ混じりエラコが食いが良かった。
カレイ25~.35cm20~35枚オモリ40号スネーク天秤2~3本針錘40号餌はイソメとエラコ。
追越港タナゴ好調20~50枚胴突き2本針錘2号餌はヨコ虫、イソメ。






4/23  
アブラメカレイ船出船、風も強く波も高くなり早上がり、0~15匹45cmの良型も混じりましたが全体的に中型が多いようでした。
明日に期待。
タナゴ連日好調朝と夕方がよさそうです。



4/22 
アブラメ船、カレイ船出船。
アブラメ10~20匹25~45cmソイやカジカ混じり、オモリ100号餌はホッキ貝エラコ。
カレイ20~30匹25~40cm良型が揃う、アブラメ混じり、好調スタート。
防波堤では追越港でタナゴが釣れています、夕まず目が狙い目のようです。




4/21 
追越港海タナゴ好調、風が強く苦戦するも10~20匹とまずまず釣人は20名ほど出ています。


4/20 
アブラメで出船、風が強くなり11時上がり、食いが渋く苦戦、追越港海タナゴ入れ食い20~60匹20~25cm胴突き2本針、ハリス1号、錘2号餌はヨコ虫、青イソメ。
別船では2時まで粘り10~15匹と好調のようでした。

 


4/19 
階上町追越港内、初海タナゴ釣れました3~10匹20~30cm、岸壁にはタナゴ三釣師が揃っていました。




4/17 
M丸予報悪いが早上がり覚悟の出船11時上がり、アブラメ3~12匹10kgクラスタコ混じりとまずまずの釣果でした。


4/10 
アブラメで出船、アブラメ30~40cm8~20匹、20kgクラスと5kgのミズダコやソイカレイ混じり、半月片天秤錘100号餌はホッキ貝良型が揃いました。
本日何頭かのクジラを見ました、8~10m位なかなかシャッターチャンスが無く姿はアップできませんでした。
しばし釣を忘れてホエールウオッチングでした。






4/9 
本日強風のため出港停止。
新エラコ入荷しました。

4/6 
アブラメデ出船、北西の風が強くなり波が高く早上がりするも、アブラメ5~8匹カジカやカレイ、ソイも混じりました。
半月片天秤2~3本針、餌はホッキ貝オモリ100号、集魚ブレード、水中ライト。


4/5 
アブラメで出船、良型は少なかったが数が出た10~20匹30~38cmソイやカレイが混じりました。
海が澄み食いが良かった餌はホッキ貝オモリ80~100号2本針。
八戸市の大久喜港や階上町の小舟渡港でマコやイシカレイが釣れています2~5枚餌はイソメ。




3/29 
S丸アブラメ五目で出船5~15匹30~40cm、ヤマセが入り釣りにくかったようですがまずまずの釣果でした。
餌はホッキ貝錘は100号、雪代が少なく水温も7度台と高めでアブラメのシーズンイン早まりそう。



3/19 
タラジグ船とアブラメ五目船出船、濁り潮が利かず両船とも苦戦、タラジグでは0~3匹、アブラメ五目では5~12匹ソイタラ混じり、潮具合で釣果に影響有。


3/13
 タラジギングと、アブラメ五目、ジグで一人タラ1~4匹60~80cm(ヒットジグ・サーベルタイガー200g)。
アブラメ五目四天王のMさん爆釣、アブラメ、ソイ、メバル、黒メバル、ミズクサカレイ、タラと六目達成、エサホッキ貝冷凍イワシ、半月片天秤胴突き二本針、錘100号。






3/11 
本日はタラが渋目に推移、1~3匹、北西の風が強めで苦戦、五目のMさんメーターオーバーのタラとソイやアブラメ、ミズクサカレイと盛り沢山でした。







3/5 
タラジギングで出船2~6匹70~90cm、別船一人10匹オーバーが出たようです。
三角バケ(ナタ)で良型ソイを連発の方が在りました、冷凍イワシ使用。






3/4 
タラジギングで出船、うねり高く苦戦するも3~7匹70~90cmとまずまずの釣果。
本日もスロージグはゼブラカラーや赤金(100g~200g)が好調でした。
ライトジギングも乗りが良く引きも良く楽しめたようでした。







2/28 
タラのジギングで出船、凪になり好調一人4~12匹70~90cm、船中35匹、別船も30匹超え3隻で100匹弱。
スロージグ150~200gゼブラカラーや赤金色が食いが良かった。







2/27 
二戸市からの菅原君ジギングで80cmのタラ2本ゲット、低温注意報の中船中はタラ2~5本船中25本とホットな釣を堪能したようでした。


 


2/24 
スポニチ東北地区東日本釣宿連合会の総会が岩手県大沢温泉で開催、青森県から当店4年ぶりの参加、宮城県から國丸 清重丸 やまさ丸 みなとや(大型漁礁のカレイやメバルが好調) 福島県から民宿ひばら(桧原湖のワカサギ・ドーム船好調)
福島県の釣り船は辰巳丸 つりエサ豊漁 小国丸 新遼丸さん方が参加(これから試験操業、大漁の予想大)

今回の総会は3.11から五年目の節目、各釣宿さんは復興から飛躍の年になるよう意思統一の会合でした。




2/23 
タラジギング、4~6本70~95cm良型がヒットソイやアブラメ混じり、後半食いが悪くなり13時上がり。




2/20 
タラジギングで出船、2~6本70~108cm良型が揃った船中25匹、ソイ、アブラメ、メバル混じり、PE 1.5~3号ジグは150~200g、インチクにもヒットしていました。






2/18 
タラジギングで出船、6~10本50cm~95cm船中35匹、ラインはPE1.5~3号ジグ・スロイダー160~200g赤金やゼブラグローが良かった。




2/10 
冬型の天候になり出船中止凪次第タラジギングで出船予定。


2/9
メバル五目で出船、凪が良く食いが良かった、メバル、ソイ、ガヤ、鱈、アブラメが混じり10~25匹良型が揃いました。
胴突き6本針イカタン、サンマサバの切り身、錘100~120号。
タラジグ船は3~4匹(60~90cm)とまずまずの釣果でした。







2/8 
タラジギングで出船、0~4本70~100cm喰い渋り気味でしたが良型が出ました。
スロイダーゼブラカラー200gPE2号。





  
2/6 
タラジギングで出船、1~6本、70~105cmソイやメバル、助宗タラが混じりました。
ジグは150~200g、マスナタ400g冷凍イワシが竿頭でした。





2/2 
タラジグで出船、6~12匹、60~100cm、船中50匹弱の釣果が出ました。
一人分の釣果でした。
ジグは150~200gワ-ムにも喰ってきました。



1/31 
七戸町からのTさんグループタラジギングで出船、北西の風強く苦戦するも1~3匹いずれもメータークラス、ソイやアブラメが混じりました。
ジグは150~300g、船が流されやすく重めが有利でした。




1/17 
タラジギングで出船、一人1~4匹70~105cm今年最大級の真鱈ゲットさてました、良型ソイやアブラメが混じりました。
本日のあたりジグはショートタイプのスロージグやゼブラカラーのスロージグにヒットしていました。






1/9 
S丸五目で出船、船中6本6kg級の良型が出ていました。
ナタ冷凍イワシ、メタルジグ100~200g。



1/4 
メバル五目で出船、メバルソイ込みで5~10匹良型ソイが多かった、外道でメータ―級真鱈ゲット、別船も真鱈情報あり、ジグで4本とのことでした。




1/3 
メバル五目で初釣り盛岡市、南部町、七戸町、十和田市のメンバー初釣りはメバル、ソイ、アブラメ15~30匹ビックなソイを交えまずまずのスタートでした。
胴突き6本針餌はサンマ切り身、イカタン、錘100号。


追越港7~12cmの良型チカが釣れています、チカのてんぷら刺身もいけます。





2011~2013turinyusu.html へのリンク   2014~2015釣ニュースのリンク 

Copyright 2001 さかした釣具店 All rights reserved.