第三浩丸 さかした釣具店 第三浩丸
        
HOME 店舗情報 釣り船
オリジナル商品 ライトタックル      
MENU
店舗案内
アクセス   
釣り船

釣り船料金案内

料  金  乗合 1人6,000円

乗船予約申込み
オリジナル商品
アブラメ、ソイ
ヒラメ
ライトタックル
ライトタックルの勧め
ライトタックル仕掛け
階上町漁港ポイント
 
階上沖ヒラメ釣り大会報告
リンク集  



【 お問い合せ 】
0178-89-2252
階上沖の釣りのことなら何でも手軽にご相談・ご連絡ください。
あなたの釣りライフを
応援します。

合計:カウンタ統計
本日:本日のカウンタ
昨日:昨日のカウンタ


 ごあいさつ
  
階上沖はアブラメやヒラメ、ソイ、メバルたまに10kgクラスの水ダコなどヘビー な外道も楽しめます。  

船釣りは、貸し竿など取りそろえておりますのでご利用ください。
  
磯や防波堤では、春から夏にかけて尺タナゴや良型アブラメが、通年通して漁港内でチカが楽しめます。

夜釣りはソイやドンコ、秋から冬にかけヤリイカが良く釣れ、エギなど『ライトなタックル』で気軽に楽しめます。

階上町は自然が豊で階上岳からはかすむ下北半島や八戸市、南は岩手県北の太平洋が望めます。



掲示板
釣りでも釣りでなくても、
お気軽にいらしてください。
 
さかちゃんの釣り情報
日記休止中
階上天気

海天気追越港
階上町 ライブカメラ

 お知らせ

釣り船予約申込み予約状況が見やすくなりました。
注、スマホからの予約は、こちらからの返信を受け付けないこともあります、電話でお確かめください。



ついに出た階上沖の総合サイト
   階上沖マスナタヒラメ釣りを追加
  アブラメドットコム

 『ツッテjp』最新お勧め!
■ 
釣り河北 東北エリアの釣りサイト
トピックス 階上沖マスナタヒラメ釣行記
階上沖マスナタヒラメ釣行記Ⅱテクニック編
 ニュータックル紹介
全国版総合釣りサイト(JFS)日本フィッシングサーチ
ダイワ
 釣りビジョン釣果情報

■ はしかみ町PR動画
 トンボの美
さかした釣具店取り扱い釣り餌  階上沖釣り倶楽部 油目屋 メンバー募集中
■ ヒラメ日記 活き餌釣やマスナタの
  ヒラメ実釣サイト

さかちゃんの階上沖攻略アブラメ編
       ソイメバル五目編 カレイ編

道の駅はしかみリニューアル
■ NHKBSにっぽん釣りの旅・階上沖ヒラメ編
 スポニチ フィッシングニュース
 携帯サイト『スポニチ釣りMAX』
 動画配信WEBスポニチてれびぃ
 八戸フィッシング更新

3.11・なすびが行く『みちのく潮風トレイル』復興の足跡 https://www.facebook.com/nasubi.michinoku.trail  

        3.11東日本大震災津波災害から7年経ちました。
皆様のご支援ご援助のおかげさまで、震災前の状況に戻りつつあります、これからも宜しくご愛顧くださいませ。

店内は釣具釣り餌と、活魚や鮮魚、菓子パン、飲み物など一般食品を取り揃え震災前と同じようなレイアウトでお待ちしております。
釣行時のおやつや、お飲み物はご準備できます。

お薦めは、天然ホヤ、地物産のアブラメやソイの活魚、特に活締めの『茹で蛸』は当店の看板商品です。
釣り具では当エリアでご利用できます小物は豊富に取りそろえております、オリジナル商品と特上エラコ、釣り船がご用命できます。


餌の自販機設置いたしました。
青イソメ、塩エラコ等を販売しております、朝早い方、夜釣りの方、急いでいる方ご利用くださいませ。

ロッド紹介ヒラメバケ専用ロッド


階上沖タラジギングアイテム紹介  

 企画 
アクセス153万人目の方、釣り船第3浩丸にご招待致します。
(カウンターの写真を確認させて頂きます。)
おかげさまでアクセス152万件を突破しました。
キリ番152万人目の方おめでとうございます、ご一報ください乗船お待ちしております。

注意:切り番は2017年以前の古い切り番は無効にさせていただきます。


2009 釣りニュース  2010 釣りニュース  ■2011釣ニュース ■2014~2015~2016釣ニュース

2018釣ニュース

 八戸潮汐表
 海水温情報
 釣情報八戸

 階上沖ヒラメ釣り動画釣情報(2014)8/23 
 ヒラメクッキング動画(2014)9/2


12/6日 
ヒラメで出船、前半潮周りが悪くアタリなし、後半食いが立ち良型3~8枚、ソイ、アブラメ、ホウボウなどが混じる




12/3 
ヒラメで出船、4~9枚45~55㎝と良型が揃った。
海水温14度、澄、潮効かず苦戦気味。





12/2 
ジギングで出船、ヒラメ10匹 、イシナギ7匹、ソイ、ウッカリカサゴ等、イシナギは45~65㎝。
別船では67㎝の大ヒラメゲット。







11/27 
ヒラメで出船、好調40~55㎝4~15枚船中40枚、外道でイナダ2、マスナタ400g冷凍イワシ。



11/25
 ヒラメ五目で出船、ヒラメ3~10枚40㎝前後別船では19枚と好調、ソイやイナダ混じり。




11/24 
ヒラメで出船、5~12枚36~55㎝イナダ、ミズクサカレイ混じり。




11/21 
ヒラメで出船、2~19枚37~50㎝船中50枚好調でした、海水温が高めでまだ行けそう身の厚い寒ヒラメに成りつつ。


11/18 
ヒラメで出船、マスナタで2~9枚37~50㎝、JGでヒラメ1~3枚イナダ混じり。





11/16日 
8時から階上沖漁礁ブロック調査、メバル10、ソイ3、と魚影は薄かった。
ヒラメにリレーし、3~6枚40~50㎝、12時上がり。





11/15 
ヒラメで出船、一人2~13枚38~50㎝船中40枚、イナダ混じり。
まだまだ行けそう。



11/12
 ヒラメで出船、3~12枚38~50㎝船中40枚、イナダ混じり。
各漁港内チカやカレイが狙える、夜釣りでヤリイカの情報有、餌木やエサ釣り。



11/11 
八水高校のフイッシングクラブの釣行、ライトタックルで五目狙い、イナダ、アブラメ、メバルなどが釣れていました。






11/6 
ヒラメ五目で出船、前半ヒラメ3~7枚とまずまずの釣果、後半メバル狙い群れが形成されていなく5~8匹ソイやイシナギ混じる。




11/5 
ヒラメで出船、潮具合が効き食い活発、1人12~18枚40~55㎝船中80枚強、イナダ混じり。







11/4
 ヒラメで出船、3~10枚37~50㎝とまずまずでした、食いが浅くバラシが多かったようでした。



11/3 
ヒラメで出船、3~9枚キープソイやイナダ混じり、マスナタ400g冷凍イワシ。
釣果を伸ばすワンポイント、エサの鮮度が肝心なようですエサ用のイワシは使用直前か前日解凍してできれば塩で締めるとエサ持ちもよいし食いも良い。
大蛇漁港で中学生が大物ゲット『ヌマガレイ』50㎝オーバー、パルスワーム(ガルプ)にヒット。



11/2 
ヒラメで出船、2~7枚37~63㎝他にソイやアブラメが混じり五目釣りでました。
マスナタ400g冷凍イワシ。




10/30 
風強く出船なし、防波堤でロックフィッシュ狙い、28~37㎝アブラメゲット、パルスワーム(ガルプ)にヒット。





10/28 
ヒラメで出船、予報悪く様子見ながらの出船、2~3枚40~55㎝のまずまずの釣果でしたソイやイナダも混じっていました。
マスナタ400g冷凍イワシ、タコベイト仕掛けにもヒット。




10/26 
ヒラメで出船、根回りを攻め40~67㎝2~6枚良型が揃った、ソイやイナダが混じった。




10/23 
ヒラメで出船、潮回りが悪く食い渋りでしたが40~55㎝3~5枚と良型が揃っていました。
防波堤ではワームで良型カジカが釣れていました、また港内ではチカが狙えます。






10/19 
LOVEBLUE助成放流事業のヒラメ調査で出船、8時~12時まで37~55㎝、8~12枚船中6名で48枚。





10/16 
ヒラメで出船、5~18枚36~55㎝イナダ、ワラサ、イシナギ混じり船中60枚位。
各漁港でチカやイワシ小鯖が釣れています。
防波堤のアブラメも5~12匹30㎝前後が釣れていますエサはエラコ、ワーム等。







10/14
 ヒラメで出船、1~5枚36~50㎝イシナギ、ソイ、イナワラ混じり、30mの浅場でイシナギはびっくりものでした。




10/13
 ヒラメで出船、10~16枚36~50㎝サイズは小振りだが数が出た船中50枚位、ソイ混じり。
別船1人で30匹弱60cm弱含む、根回りを責めた別船は70㎝弱のヒラメとソイやアブラメ、イナダ混じりで5~12枚。







10/12 
五目釣りでチャーターされました、イシナギ45~60㎝4本ソイやメバル込み、ヒラメにスイッチして35~45cm胴突き3本針エサは冷凍イワシ、ナタにもイシナギがヒットしました。
水深35~60m、胴突き仕掛け、マスナタ400g冷凍イワシ。






10/10 
ヒラメで出船、1~5枚45~65㎝、サワラやソイ、イナダ混じり、潮が効かず苦戦するも良型が出た。



10/8 
ヒラメで出船、4~15匹35~65㎝、ナタでのヒラメはまずまずの釣果でしたが、ジグ(グリーン・ゴールド)に65㎝のヒラメやワラサ級が釣れていました。




10/2  
BSスカパー『釣りビジョン』の取材で、東北つれつれ団三代目『星礼美』さんが来店、マスナタによるヒラメ釣りの取材を受けいざ出船・・の予定でしたが強風が吹き荒れ中止、急遽大蛇漁港でチカ釣りに挑戦してもらいました。
結果はBS釣りビジョンでどうぞ。




9/27 
ヒラメで出船、0~8枚37~55㎝波が高くなり9時上がり、ソイ混じり。


9/24 
ヒラメで出船、3~11枚38~82㎝50~60㎝台が6割と好調でした。、別船では40㎝前後が主でしたが3~18枚と数が出ました。
マスナタ400g冷凍イワシ、メタルジグ150~200gゼブラカラー。








9/20 
ヒラメで出船、3~4枚50~70㎝数は出ないが良型が揃った、ソイ混じり。




9/19 
LOVEBLUE助成放流事業のヒラメ調査で出船、2~3匹38~57㎝。
別船では2~12枚65㎝のヒラメやイナダ、ソイ混じりでした。






9/15
 ヒラメで出船、潮が効きまずまずの釣果2~12枚37~62㎝大物外道が混じっていました。
マスナタでヒラメ ソイ、ジグでイナダ ワラサ マグロ等がヒット。
浩丸は19日から出船予定。






9/14
 J丸ヒラメで出船、1~5枚38~60㎝、ソイやイナダワラサまじり。
マスナタ400g冷凍イワシ



9/7 
ヒラメ好調35~65㎝良型が混じっていました。
各漁港でサヨリや小鯖が釣れていました、エサはアカアミ浮き釣りが良いようでした。



9/2 
アサヒ飲料『いちごに祭りヒラメ釣り大会』が階上沖から種市沖にかけて開催されました。
55名の参加者があり、ヒラメ5枚の計量で11kgオーバー3枚で6㎏オーバーと良型が釣れていました、外道に2㎏弱のイナダが続出、ナタ振りのハードな釣りに女子やジュニアが参加、特別賞に入り盛り上がっていました。
さらに大抽選会には参加者にもれなく『
アサヒ』の飲料がケース単位で当ったり、バリバスの高級フィッシングキャップやフィッシング用品、旅行券や電化製品が当たりで大変盛り上がっておりました。
今回の大会は順延に次ぎ順延で延期されてきましたが、おかげさまで大盛況りに終了しました有難うございました。




結果発表(5枚の重量)
第1位 仁木君雄さん(三沢市) 5枚 11.46㎏
第2位 岸本正貴さん(盛岡市) 5枚  6.62㎏
第3位 後村清紀さん(八戸市) 5枚  6.30㎏
第4位 長田克之さん(仙台市) 4枚  5.06㎏
第5位 佐々木喜次さん(八戸市)5枚  5.02㎏
レディース賞
第1位 佐藤純子さん(福島市)イナダ  1.50㎏
ジュニア賞
第1位 木村礼亜君 (福島市)ヒラメ2枚 1.04㎏
大物賞
ヒラメ 仁木君雄さん(三沢市)3.6㎏
外道賞
イナダ 佐々木英雄さん(八戸市)1.96㎏。
アブラメ 大畑明宏さん(二戸市)1.22㎏



8/31 
階上沖人工礁釣獲調査実施、8時~12時、マスナタや胴突き仕掛け、ヒラメ4匹、メバル70匹ソイ4匹でした。




8/29 
ヒラメで出船、35~55㎝3~15枚船中35枚位とまずまずの釣果は出した、ジギングに良型ヒラメが2枚ヒットしていましたジグはスロー系ゼブラカラー100g。
初ヒラメで50㎝強の良型も釣れていました。






8/28 
ヒラメで出船、35~52㎝5~18枚とまずまずでした。




8/27 
ヒラメでJ丸出船、10~30枚35~60㎝弱と爆釣でした。


8/26 
ヒラメで出船、7~14枚船中30枚38~55㎝ワラサ混じり、本日は数が出ました。
各漁港では小鯖がサビキで楽しめます。

  

8/22
 ヒラメで出船、2~10枚37~60㎝と良型が混じるソイ混じり、ナタは400gエサは冷凍イワシが良い。


8/20 
ヒラメで出船、3~18枚38~58㎝ワラサ混じり、別船では5~15枚と好調でした。
青物も混じり始めハイシーズン突入か!三角バケ400g冷凍イワシ使用








8/19 
ヒラメで出船、3~10枚38~49㎝船中26枚ソイ混じり、ナタ400g冷凍イワシ使用。
ジギング船ありヒラメ、ワラサ、ソイ混じり5~15匹と好調でした。





8/18
 ヒラメで出船、しけ後のうねりが強く苦戦、2~4枚(船中15枚)37~50㎝、別船5~12枚60㎝クラス混じる、イシナギやホウボウが混じりました。


8/14 
カレイで出船、時期的には終盤と思われたカレイが好調でした、お盆の帰省中のN家のご一同10~30枚、クーラーいっぱいでマコカレイ、ミズクサカレイ、アブラメ混じりでした
カレイはまだ行けそう。





8/13 
ヒラメで出船、本日も食い渋りながらも45~76㎝ソイやメバルガヤミズクサカレイ交じり別船ではワラサが混じっていました。
本日は釣りアンバサダー中川めぐみさんの
『ツッテjp』インスタ取材があり釣った魚の料理が紹介されます、インスタ映えの写真が何枚かとれています。







8/12 
ヒラメで出船、食い渋り気味でしたが45~85㎝ワラサ、ヒラマサ、イシナギ、ソイ、メバル混じり。
マスナタ400g冷凍イワシ。
五戸町のK氏85㎝のヒラメゲット。



軽米町のH氏70㎝アップのヒラメゲット。

盛岡市K氏の自作ヒラメロッド、『ドリームオフ階上マスナタスペシャル』をご披露いたします。




8/11 
福島からの御一行様、台風13号のうねりが残る中強行、ヒラメで出船、0~1枚45~65㎝と良型が揃いました、巨ソイや良型メバル、イシナギが混じっていました。
本日は潮が定まらず苦戦気味でした。






8/5 
ヒラメで出船、0~3枚船中5枚(45~55㎝)ソイやワラサ、アブラメ混じり、別船ジギングで84㎝のヒラメとワラサゲット、数は少なかったが大物の情報有。


8/3
 ヒラメで出船、ヒラメ0~5枚40~68㎝にイナダ、ワラサ、ソイ、アブラメ混じり今季初めてワラサが混じりました。




8/2 
ヒラメで出船、1~7枚38~68㎝良型が本日も連れました、バケ400g冷凍イワシ。





7/31 
ヒラメで出船、1~2枚60~85㎝ソイやアブラメ混じり。
三角バケ400g冷凍イワシ使用。
横浜からのOさん65㎝と85㎝超大物2枚揃えました




7/26 
ヒラメで出船、カレイ場所でカレイ(25~30㎝)、ヒラメ(35~45㎝) アブラメ、ヒラメ(45~65㎝)。
ヒラメは1~7枚35~65㎝船中14枚今季初の爆釣と言える。






7/22
 ヒラメで出船、数度のアタリらしきものがあったがゲットされませんでしたが、良型アブラメ、ソイ、黒メバル3~15匹
、マスナタ400gグリーンと赤金タコベイト、冷凍イワシ。


本日の鉄腕竿頭さんの釣果は、すべてナタで攻めました。




7/21  
カレイで出船、マコカレイ、マガレイ、ミズクサカレイ、アブラメ混じりで20~35枚、潮が複雑で苦戦するも良型揃いでした。
ヒラメ船出船、ヒラメ60㎝筆頭にソイやアブラメ混じりでした。
バケ400g、冷凍イワシ使用。






7/20 
J丸アブラメ五目で出船、アブラメ、ソイ、60㎝のヒラメ混じり、半月片テンビン2本針胴付き2本針の上針にヒラメがヒット、エサはエラコ、冷凍イワシ、錘120号、今期ヒラメバケ釣りに期待大。


7/19 
アブラメで出船、アブラメ、ミズクサカレイ、ソイ、メバル、カサゴと五目達成。






7/18 
カレイで出船、25~40㎝マコカレイ、マガレイ、ミズクサカレイ、ナメタカレイ込みで20~50匹強、と爆釣でした。
スネーク天秤2~3本針、エサは青イソメ、エラコ錘40号。






7/16 
ヒラメで出船、三角バケで攻めてみましたがノーヒット、ソイ、サバ、アブラメ、黒メバル、良型ミズクサカレイと五目達成でした。
マスナタ400gエサは冷凍イワシ。
アブラメ船、カレイ船ともに込みで20~40と好調でした。







7/15 
岩手県友会御一行様のカレイミニ大会が実施されました、二戸市、盛岡市、花巻市からの参加でした。
本日は潮が効かず渋めでしたが、10~40枚30㎝前後のマコカレイ、マガレイ、ミズクサカレイ、ナメタカレイ、アブラメ等、良型をそろえた花巻市からのM様がトップでした。
スネーク天秤、ラダー天秤、カレイシューター等仕掛けは色々でした。








7/14 
カレイで出船、マコカレイ、マガレイ、ミズクサカレイ交じりで、20~40枚時合にはダブル、トリプルと食いがたった。
スネーク天秤2~4本針、錘40~50号、エサはエラコが食いが良かった。
別船でJGにビックヒラメヒット、取り込みに失敗し痛恨のバラシとの情報。





7/11 
アブラメ五目で出船、アブラメ、ソイ、ガヤ、ミズクサカレイ、ホウボウ等25~40㎝10~20匹、少し型が小ぶりでしたがまずまずの釣果でした。
カレイ好調、マコカレイ、マガレイ、ミズクサカレイ交じりで20~30㎝を20~40枚、エサはエラコ、イソメ。





7/2
 アブラメ五目で出船、長野県からお越しのT氏連日の出船でアブラメソイ込みで20数匹ナメタカレイも混じっていました。
50㎝クラスのアブラメも釣れました。
カレイ好調25~50匹、マコカレイ、マガレイ、ミズクサカレイ混じりでした。
漁港内チカや徳地タナゴが釣れています。





7/1 
アブラメ五目で出船、良型アブラメソイミズクサカレイ込みで10~25匹好調でした。
長野県からお越しのT氏巨ソイゲット、爆釣五目釣りでした。





/30 
アブラメ五目で出船、40㎝前後のアブラメ、ソイ、ミズクサカレイ15~25匹と好調でした、カレイ船も出船20~40枚マコカレイミズクサカレイマガレイなど混じる。
ヒラメに挑戦アタリがあったが乗らずじまい。






6/24 
アブラメで出船、商工会青年部交流会でのファミリー釣り大会実施、12歳の慶吾君良型を多数キープ本日の竿頭さんでした、ソイやミズクサカレイが混じっていました
別船ヒラメバケ釣りで50㎝クラスゲットの情報がありました。




6/23 
カレイで出船、盛岡市のK工務店主催のカレイ釣り大会でした。
3~12.02㎏、十数枚~数十枚の爆釣もありました、マコカレイ、マガレイ、ミズクサカレイ、宗八カレイ、ナメタカレイ混じりでした。
アブラメ五目好調、アブラメ、ソイ、ヒラメ(ナタ、50㎝)込みで20~40匹と好調。
防波堤釣りが好調、各漁港ジャンボチカやトクチタナゴ、ブッコミ釣りでカレイやアブラメが釣れています久しぶりの凪磯釣りもねらい目でしょう。








6/18 
アブラメで出船、良型アブラメ、ソイ、ミズクサカレイ、タコなど15~30匹場所によって良型揃い50㎝弱のソイも混じっていました、仕掛けは半月片天秤、両天秤、錘100~120号、エサはエラコ、サバ切り身、冷凍イワシ。
カレイ船出船、20~40枚ミズクサカレイ、マガレイ、マコカレイ混じりでした。






6/10 
アブラメで出船、当店の釣りクラブ尺釣り会のメンバーでした、良型アブラメやソイ7~15匹、東の風が強く11時上がり時間の割には釣果はまずまずでした。







6/5 
アブラメで出船、好調良型アブラメ、ソイ、メバル込みで1人10~28匹サバも混じっていました。
半月片テンビン2本針エサはエラコ、錘80~120号。






6/3 
カレイで出船、好調20~38枚、20~48㎝マコカレイ、マガレイ、ミズクサカレイ、宗八カレイ混じり、錘40~50号エサはエラコ、イソメ、仕掛けはスネーク天秤2~3本針。
アブラメ船好調、アブラメ、ソイ、ミズクサカレイ、ガヤ混じり、15~45匹。


※、階上町道仏漁港でベイジギングでヒラメが狙えます(何枚か釣果ありの情報)。



6/2 
カレイ好調兆し、15~35枚船中100枚マコカレイ、マガレイ、ミズクサカレイ、ナメタカレイ25~39㎝、スネーク天秤2~3本針エサはエラコイソメ錘40~50号。
アブラメ好調、ソイやガヤ、ミズクサカレイ混じり、15~30匹良型揃い。





6/1 
アブラメで出船、良型アブラメ、ソイ混じりで7~25匹、錘100~150号エサはエラコ半月片テンビン両天秤使用ソイには同付き仕掛けが効果がありました。


ストレスの無い締の血抜きした後、ステンレス線で神経締め。






5/27
カレイで出船、1~12匹、アブラメ混じり、濁りと潮が早く苦戦。
アブラメ好調、15~40匹ソイやミズクサカレイ混じり、30~45㎝、エサはエラコ、錘100~120号、半月片テンビン。







5/26 
カレイで出船、北上市からの釣行でした、マガレイ、ミズクサカレイ、宗八ガレイ、48㎝43㎝のナメタガレイ混じりで5~12枚、錘40~50号エサはイソメ、エラコでした。
アブラメ船は良型混じりで10~20匹。





5/25 
アブラメ好調、35~45㎝ソイやミズクサカレイ混じり、5~20匹良型が多い、半月片テンビン錘120号エサはエラコ。
海タナゴは、階上町内の磯場やテトラで釣れ出しました10~100枚20~27㎝、防波堤では洋野町の川尻漁港が好調。



5/15 
アブラメ絶好調、35~45㎝と良型揃い12~25匹、ソイやミズクサカレイ、ケムシカジカ混じり。
半月片テンビン錘120号エサはエラコ。
竿頭Mサンの釣果。



5/13 
アブラメ好調、13~42匹30~40㎝終日食いが立つ、ソイやミズクサカレイが混じる、錘100~120号エサはエラコ。
JG船はソイやアブラメ、マダラ混じり、潮具合がよく50~100gのJG使用。
カレイ船、1人10~30枚上向き、マガレイ、マコカレイ、ミズクサカレイ混じり。
カレイアブラメリレー船、カレイ、アブラメ、ソイ込みで船中30匹。
アブラメ竿頭M氏のイメージ写真





5/6 
アブラメで出船、10~23匹、30~48㎝、ソイやミズクサカレイ混じり、良型揃いで好調、水深35~52m、半月片テンビン、錘100~120号、エサはエラコ、北寄貝。
ジギングに47㎝の良型アブラメがヒット。






5/5 
アブラメで出船、5~18匹ソイやミズクサカレイ混じり、30~45㎝、半月片テンビン、錘100~120号、エサはエラコ、ホヤにも食ってきた、北西の風強く12時上がり。
カレイ船、マコカレイ、ミズクサカレイ、マカレイ混じりで5~20枚、20~30㎝アブラメ混じり。
スネーク天秤錘40号、エサは青イソメ、エラコ。

今日も追越港でタナゴが連れています、種市漁港にイワシが入っています、各漁港内(小舟渡、種市、川尻)でカレイが投げ釣りで1~8枚釣れています。


5/1 
アブラメで出船、10~25匹28~45㎝タラ、ソイ、ミズクサカレイ、メタカレイ、カジカ交じり乗船者半数が20匹台と好調。
エサはエラコ、北寄貝半月片テンビンが食いがよかった。





4/30 
アブラメで出船、終日ポツリポツリと食いが立ちアブラメ ソイ、毛虫カジカ、ナメタカレイ、ミズクサカレイと五目達成、
15~25匹30~45㎝と好調、別船タラやタコが混じった。
半月片テンビンが有利、錘100~120号エサはエラコ。




4/29 
アブラメ、で出船、1人5~15匹30~45㎝ソイやカレイ交じり、潮が一定せず釣り難かったものの釣果を伸ばした人もあった、半月両天秤、錘100号。
別船では1人 20匹オーバーの大漁もあった、エサはエラコ、北寄貝、錘100~150号。
マコカレイも釣れ出しました7~15匹25~30㎝。
別船アブラメ、ソイ込みで38匹と爆釣、半月片テンビン2本針(例 さかしたオリジナル仕掛け)エサはエラコ北寄貝。


4/27 
J丸アブラメ五目で出船、良型アブラメ、ソイ、ミズクサカレイ、宗八ガレイ込みで10~15匹とまずまずの釣果、連休には期待大、エサはエラコでも行けるようになっています。





4/22 
ライトタックルで出船、タラ、アブラメ、ソイ、ミズクサカレイ等、2~10匹。
自家製ラバー40g、メタルジグ100g、片テンビン、エサは北寄貝。









4/21 
アブラメで出船、潮が効かず食い渋り1~5匹他ソイやタラ、ミズクサカレイが釣れました。
追越漁港防波堤で、海タナゴが釣れていました、20㎝前後トータルで30枚釣れたようでした。



4/14 
アブラメで出船、アブラメ、ソイ、ミズクサカレイ込みで4~15匹、30~45㎝と型揃い。
別船でアブラメ、ソイ、70㎝クラスの真鱈と好釣果でした。





4/13 
アブラメ五目でS丸出船、アブラメ、ソイ、30~40cm2~13匹、70㎝クラスタラ1本交じり、最近の釣果では良。
H丸は船酔いありで早上がり、船中アブラメ、ソイ、ミズクサカレイ10数匹。
半月片テンビン、さかしたオリジナル仕掛け、エサは北寄貝、錘100号。





4/11 
J丸アブラメ試し釣りで出船、南東の風が強くなり10時上がり、アブラメ12匹30~45㎝と良型が揃ったそろそろシーズンイン、エサは北寄貝、半月片テンビン2本針夜行ビーズ使用。 




4/10 
新商品紹介、アルファタックル:レブンカムイプレミアム ヒラメ 入荷、今シーズンのヒラメ攻略に!
浩丸は船体整備終了スタンバイOK。


4/4
 天候悪く出船なし、回復次第アブラメやカレイ狙いで出船。

4/3 
アブラメ五目で出船、2~7匹数は出ないものの40㎝前後の良型が出る、1日の日曜日も50㎝弱が上がっています。
半月片テンビン、エサは北寄貝、錘100~120号。



3/31 
タラ五目で出船、タラ2匹、アブラメ五目で船中9匹38~50㎝。
アブラメが釣れだしました、アブラメ五目で朝から挑戦すれば数は出そうです。
エサは北寄貝、半月片テンビン、上針2本冷凍イワシ,錘100~150号。







3/27 
タラジギングで出船、食い渋り0~2本50~80㎝ソイやアブラメ交じり今シーズン最後の挑戦、バラシも二度ほどあったゲットできませんでした、良型52㎝のアブラメや50㎝クラスのアブラメが単発ですが釣れました。




3/18 
タラジギングで出船、雪代きつく食いが立たない、タラ1、黒メダル10、ソイ3、アブラメ2、魚探の反応はベイトの反応が出ませんでした、雪代の収まりを待つしかないようです。
ジグにアブラメがヒットしていましたが、ベタ底に濁りがありそうです、海底から高めで食っていたようでした。
別船タラ2匹。



3/17 
タラジギングで出船、雪代が入り食い渋り,船中匹メバルに切り替え25~40匹濁りもあり、タラは食いが立たなかったようでした。
別船ではメーター級筆頭に船中3匹でした。


3/11 
3.11、あれから7年、皆さまからのご支援をいただきながら階上沖に出船しております。
本日タラジギングで出船、不調気味に推移していましたが4~5本船中良型26匹ソイ混じりと好調でした。
ロングのゴールドゼブラ系200gジグにヒット、後半スロー系にもヒット。




3/7 
タラジギングで出船、2~4匹60~80cm弱ジグ200gオレンジ系ゼブラがヒット、餌釣りでガヤ、ソイやメバル50匹。



2/28 
タラジグで出船、2~5匹60~105cmソイやメバル混じり、200gオレンジ系やレインボーゼブラがヒットしていました。



2/25 
タラジグで出船、4~15匹60~90cmソイ混じりジグは180~250g。





2/23 
タラジグで出船、4~13匹船中35匹60~103cmソイやメバル混じりと爆釣。
ジグは160~250g、赤系、ブルー系、ゼブラカラーにヒット。







2/20 
タラジグで出船、1~4匹、60~90cm、ガヤ、メバル、ソイ混じりでした、赤系ジグにヒット200~250g。




2/16
 タラジグで出船、0~5匹60~90cm助宗タラ混じり、五目餌釣り仕掛(天秤胴突き仕掛け)でソイ、ガヤ、メバル、アブラメ、ミズクサカレイ混じり、五目が好調でした。




2/11 
タラジグとメバルで出船、タラ0~2本船中6本60~90cm助宗タラ混じりでした、メバルにリレーして5~20匹うねりが高くなり13時上がり

2/10 
タラジグで出船、0~3匹船中6匹60~100cm、別船C丸3~8匹船中20匹弱ジグやセッテングの差が出たようでした、ジグは200gオレンジ系やイワシカラーがヒットしたようでした。



2/8 
タラジグで出船、潮回り悪く朝一食い渋り、9時ぐらいから時合いが始まり2~4本、60~80cm、後半メバルに切り替え20~50匹ソイ混じりでした。
ジグは180~230g夜光オレンジのゼブラカラーが良かった。





2/2 
タラジグで出船、本日ははC丸が挑戦3~7匹いずれもメーター級、波が高くなり昼に早上がり。
メタルジグ200g前後。


2/1 
タラジギング、4~12匹60~100cm、ソイやメバル混じり、船中30匹弱、今季最多。
メタルジグ160~250gオレンジグローが良かった。







1/27
 寒波厳しく出船中止、今後タラジギングやメバルで出船予定、各漁港チカは狙えます。



1/20 
メバル、タラ出船、メバル30~50匹、20~30cm、タラ60cm、ソイやガヤ、助宗タラ混じり、C丸90~100cmタラ2本釣れました。




1/18 
メバル、タラジグ、天秤釣りの混成チームで出船、ジグで助宗タラ、ソイ、メバルをゲット、海水温が10.5℃と高めで真鱈ののっ込みは少し遅くなりそう。
メバル40~70匹20~32cm良型が出る好調である、天秤でアブラメが数匹。



追越港でチカが好調50~150匹7~12cm連日釣れています。
エサは赤アミ、仕掛はさかしたオリジナルチカ仕掛。





1/14 
メバルで出船、北西の風が強く釣難いが30~50匹良型メバル、ソイ、ガヤ、黒メバルと混じった、ハリス2~3号6~10本針、錘100~120号、エサはサンマの切り身、イカタン、12時上がり。



1/13 
メバルで出船、35~77匹、20~28cmソイや助宗タラ、マダラ混じり、メバルの喰いは渋めでしたが、8℃台に海水温も下がったら80cmクラスマタラがヒットしました。
胴突き6本針錘120号エサはイカタンサンマに切り身、タラは冷凍イワシにヒット。
タラジギング期待大。







1/8 
ベタ凪、メバルで出船、食い活発20~30cm、45~80匹、良型のガヤ、マゾイ、黒ソイ、アブラメ混じりでした。
仕掛は胴突き6~10本針、エサはイカタン、サバ、サンマの切り身、オモリ80~120号、ハリス2~3号。



1/6 
メバルで出船、風が強く波も高く苦戦20~30cm15~30匹ソイやガヤ、助宗タラ6匹混じる。


1/5 
メバルで初出船、ソイやガヤ、アブラメ、助宗タラ混じりで30~60匹、メバルは20~35cm良型が出ていて好調でした。
胴突き6~10本針、ハリス3号、エサはサンマ切り身、イカタン、ソロージグ(ゼブラカラー)。

 




1/3 
予報悪く出船なし。





2011~2013turinyusu.html へのリンク   2014~2015~2016~2017釣ニュースのリンク 

Copyright 2001 さかした釣具店 All rights reserved.

newpage2.htmlへのリンク